2011年04月22日

閑散とする街

006.JPG
 
ALAVANG ZAPOTE ROAD 歩道橋上から
007.JPG
 
ホーリーウィーク休暇の初日、街はいつもの喧騒と違い静かなものである。モールや商店も休みに入り、人々は生まれ故郷や他の親戚の元へ、そうでない人たちは海や山へ行楽に出かける。私達も例に漏れず近くのスイミングプールへ・・・・・・・・。
 
段取りは全てスタッフに任せたのだが、過去幾度となくこのようなケースがあったが、又しても・・・・・・・失敗だった(汗)まず場所の選定、元々比較するということに馴れていない彼女達、早い話食べて騒げればそれでいいのだ。食料も必然的に腹が満たせればそれでいいということになる。
 
現場に着いた瞬間・・・・・・・・・・。30分程かけて行った小さな溜池が3個あるような小さな施設、何よりも清潔感が・・・・。しかも予約を入れたという席はプラスチックの椅子とテーブル、屋根がないのでカンカン照りの中で座らなければならない。繰り返し客が’回転しているにもかかわらず飲み食いして散らかりっぱなしのプール脇は恐ろしく汚れている。
 
一番いいのはプールの中と思いきや、丁度プールの清掃の時間とやらで一時間は入れない。仕方なしにテーブル席の周りだけでも掃除をしてくれとリクエストをし、まあ小奇麗にはなった。それから食事タイムが始まったのだが持っていった食料を見た・・・・・・・・・・。きっと人はこれを文化の違いと呼ぶのだろう。ご飯は炊いた釜ごと持参、例のごとく炊いた飯はそのまま攪拌せずに固まりっぱなし、それをべこっと塊で皿に盛り、おかずは・・・・・・。
 
炭や焼くものも持参して行ったのだが私は予感があったので、集合場所であったパレンケでトウモロコシをししこたま買い込んでおいた。結局その焼きトウモロコシを肴に皆が帰る時間までひたすらビールを飲み続けるしか手はなかった。まあ全て地元の人間の中で私一人が日本人、そこで文化の違いを説いても仕方がないので皆がすることに同調していたが、そこで思ったのはまず計画性がなさ、事前に段取りを済ませるということは全くしない。
 
普段どおり飯を炊き、それを丸ごと現場に持っていく。おかずも近くの食堂に行き、出来合いの物を買う。早い話、家で生活している状況が場所を代えたというだけのことである。昨年のこの時期は知人の同業者達とスービックに行った。その際はその知人と私とで仕込みや仕入れを済ませ準備万端で焼き鳥や鍋物、カレーライスなどを現場で調理したのだが、一緒に行った現地の人間は何が始まるのかと目を丸くして見ていた。
 
掛かった経費は昨年と同じ程度、内容は・・・・・・・。しかし相当前の話になるがフィリピンに来がけの頃に家族や知り合いと一緒にこうした場所に出かけるケースが多かったが、いつもこのような感覚があった。つまりフィリピン人の楽しみ方というのは場所を変えただけ、とどのつまり誕生パーティーにしろ結婚式にしろ、洗礼式等々全てが飲み食いをして騒ぐ、内容は全て同じなのだ。
 
この手の催しものは年に何回もあるだろう。その度に同じ金をかけるならもっと違う形式で・・・・・と思うのは我々の日本人が思うだけのことで現地のフィリピーノはこの決まりきった形でないと満足しないのだろう。とにかくそこには、味など度外視した、たらふく食べる食料と会話など出来ないほどの音量のでかい音楽、それに合わせて時折踊る、これがフィリピーノにとっては至福の時なのである。
 
『郷に入れば郷に従え』それがフィリピンで暮らす上ではこういうことなのだろう・・・・・・・しかし経費はほとんどこちら持ちだということも、大概は例外ではない。
012.JPG
※集合場所のパレンケ
 
それにしてもプールでの水着姿の女性を少しは期待していたのだが、これも20年前とは少しも変わらずTシャツに短パン、これだけは何とかならないものだろうか・・・・・。
020.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
posted by ショウタ at 13:39| Comment(17) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ショウタさん・今日は

 大阪から、写真を見て、閑散としている街中を走る、車、

タガイタイの我が家の前の前は、大渋滞でしょう。

 自分の車庫に行くにも、道路横断が困難、

家の前の横断歩道は、飾りです。ショウタさん・思い出しました。
Posted by タガイタイ・ダニエル at 2011年04月22日 17:06
こんばんは、ダニエルさん

家の周りは静かなものです。

カミさんと子供はこれから教会に行くと言っておりますが、私は家でDVDでも見ます。

>タガイタイの我が家の前の前は、大渋滞でしょう。

間違いないですね、来年はあの例のホテルでも予約して行きますわ(笑)
Posted by ショウタ at 2011年04月22日 18:51
>つまりフィリピン人の楽しみ方というのは場所を変えただけ、
>たらふく食べる食料と会話など出来ないほどの音量のでかい音楽、それに合わせて時折踊る、これがフィリピーノにとっては至福の時なのである。
>Tシャツに短パン、これだけは何とかならないものだろうか・・・・・。


いや、確かに!
Posted by 保太郎 at 2011年04月22日 23:51
カシミーロの歩道橋で撮影ですね。
Posted by 佐太郎 at 2011年04月23日 03:52
ショウタさん、皆さんお早う御座います。

お疲れ様でした。(笑)

何となく光景が目に浮かび、読んでいて思わず笑ってしまいました。
写真の女性が腕で胸を隠しているのが、妙に印象的でした。

フィリピンのHWが終わるとまもなく日本はGWですが、さて何をしようか思案中ですが、考えてみたら年中GWみたいなものなので、何時もと変わらぬ毎日を過ごすと考えるだけで憂鬱なります。

早く落ち着いて貰いたいと願う、今日この頃です。

Posted by きら at 2011年04月23日 06:00
ショウタさん、おはようございます。

「うーん」目に見えるようなショウタさんの文章表現ですね。何度か僕も経験があります。フィリピンでは厚いもの(暖かい食べ物)を厚いうちに食べる習慣がないようで、「野菜てんぷら」を揚げながら食べる計画をし、失敗しました。飲酒も食事の後。日本の食文化とは違い、美味しいツマミで味わいながら酒を飲む・・・・そんな習慣はありませんね。
Posted by 正木 at 2011年04月23日 08:18
保太郎さん、こんにちは。

同じことをいつも繰り返して来ましたが、今でも思いますよ。
しかし肉が食えない、と言ってもチキンと牛はいいそうですね。
今日はベルダン店を夕方からオープンしますが、肉を食いに来るんだろうな。
Posted by ショウタ at 2011年04月23日 11:25
佐太郎さん、こんにちは。

さすが地元住民すぐに判りますね(笑)
グーグルアースで北朝鮮の写真を見たことがありますが、いつもこのような状況でした。
道路はあるが車はない。

しかし何か混雑していないとフィリピンではないようですね。

Posted by ショウタ at 2011年04月23日 11:30
きらさん、こんにちは。

>写真の女性が腕で胸を隠しているのが、妙に印象的でした。

下着を着けているんですよね(笑)まあ普段着のままプールに入るんですね、これが。
食事も水泳も家にいる時と同じ、しかし場所によっては水着をつけていないと入れない場所もあるようです。私は大賛成です(笑)

>日本はGWですが、さて何をしようか思案中ですが、考えてみたら年中GWみたいなものなので、何時もと変わらぬ毎日を過ごすと考えるだけで憂鬱なります。

今年は手放しでGWと言う年にはならないんでしょうね。街も火が消えたようだと先日帰国して戻って来た方が言っておりました。



Posted by ショウタ at 2011年04月23日 11:41
正木さん、こんにちは。

>フィリピンでは厚いもの(暖かい食べ物)を厚いうちに食べる習慣がないようで、「野菜てんぷら」を揚げながら食べる計画をし、失敗しました

もしかしてフィッシュボールなどが合うのかもしれませんね。
やっていたら近所から売ってくれと人が集まるかもしれませんね。

>飲酒も食事の後

これがどうも私の体は受け付けません。しかしフィリピーノは当然のごとくこれをやる、たらふく飲んだ後に更に又食べる(汗)



Posted by ショウタ at 2011年04月23日 11:46
桜が散った関東地方ですが、赤城には雪がありますし、遠くに見える浅間山は真っ白です。
なのに、さすがフィリピン!スイミング・プールですか!!
ショウタさんの機嫌の悪さが、なんとなく理解できるプールの光景です、ハハハ。

炊いたご飯をそのままにするというのは、フィリピンでは常識のようですね。
それで何も不都合を感じないのですから、それはそれで良いんでしょう。私は日本人ですからかき混ぜますが。
Posted by turu at 2011年04月23日 15:52
閑散としているメトロマニラもいいですね。
私は日曜日のフィリピンが大好きなので、人が消えても
のんびりムードもマニラはいいですね。

街に安らぎが戻り、リラックスできるような気がします。

Posted by Bony at 2011年04月23日 20:53
turuさん、こんばんは。

>機嫌の悪さが、なんとなく理解できるプールの光景です、ハハハ。

何もすることがなく、ただ眺めるだけ、やはり酒を飲むときは周りの景色が良くないと、それには是非水着を着てもらいたいですね(笑)

>それで何も不都合を感じないのですから、それはそれで良いんでしょう。

不都合を感じると言うよりそうしてきたんでしょうね、しかしうちの店ではかき混ぜているのに何故自分達だけだとしないのか不思議です。

Posted by ショウタ at 2011年04月24日 00:35
Bonyさん、こんばんは。

>街に安らぎが戻り、リラックスできるような気がします。

ジプニーの台数、バスの台数もも減っていますね。
もっとも運行しても乗客がいないんじゃしょうがないですね。
因みにKTVの女性の数も激減とのことです。
Posted by ショウタ at 2011年04月24日 00:38
カシミーロの歩道橋からサポーテ方面を写した写真でしょうか?
そしてもう一枚はムーンウォーク近くの・・
こんな閑散とした道路を見たこと無い気がします(笑い
こんな道なら車の運転も楽ですが〜〜
Posted by banana at 2011年04月24日 13:12
お久しぶりです。ショウタさん
カシミーロの歩道橋からサポーテ方面を写した写真でしょうか?
そしてもう一枚はムーンウォーク近くの・・
こんな閑散とした道路を見たこと無い気がします(笑い
こんな道なら車の運転も楽ですが〜〜
Posted by banana at 2011年04月24日 13:13
bananaさん、こんにちは。

ホント久しぶりですね、お元気ですか?

さすがこの界隈を熟知しているだけあって場所がすぐに判りますね(笑)

コメントがダブるんですよね時にこのブログ、サーバーの混雑具合によってこういう症状が出るようです。投稿したつもりが反映されていないと言う表示が出ますが、実は反映されている。したがってダブってしまうんですね。

いつもこういう状況ならいいのですが、本日は混み出すでしょう、所謂Uターンの人たちが増えて来ますね、今日はベルダン店オープンです。

Posted by ショウタ at 2011年04月24日 13:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
商品紹介
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。