2011年04月17日

ホーリーウィークを前にして

カトリック信者の多い フィリピンは本日パームサンデー(棕櫚の日曜日)と呼ばれる日である。パーム椰子のお飾りを売る人たちがあちこち出店を出している。元来パームとは椰子のことだが、本来は棕櫚が起源らしい。ロバに乗っていイエスがエルサレムに入る際に棕櫚の葉を敷き詰めたということがこの椰子に変わったということであるが、カトリック信者ではない私にとっては全く意味不明である。
 016.JPG
4月21日から始まりイエスの復活する4月24日までは国民全体の長い休日であり、先週から街はホーリーウィークの雰囲気一色である。マニラ近郊は長い休暇に伴い海水浴に出かける人たちも多く、職場ぐるみでアウティングと呼ばれる社員旅行や、そうでない人たちは生まれ故郷に戻る人たちも多く、道路混雑も無く閑散としてしまう。
 004.JPG
当店も毎年のこととはいえ休日に入る。飲食店はもちろんのこと大手のデパートでさえ閉店しているところが大半で、とどのつまり商売にならない週ということになる。このイースターに纏わる言い伝えはウサギが卵を産んだとか、私には全く意味不明であるが、ウサギは多産ということかららしいが、カトリック信者にとっては世界共通の行事なのだろう。まあ多産という意味ではフィリピンにはお似合いの話であるが・・・・。
 013.JPG
 当店休日スケジュール
  ↓  ↓  ↓
 大吉休日のお知らせ.jpg
posted by ショウタ at 13:35| Comment(10) | 報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
商品紹介

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。